お客様相談室

お客様相談室

[English]

書けなくなった(ボールペン)

a) ペン先に傷が付いた場合

  • ペンの先端(ペン先)は薄い金属のパイプの先に微細なボールが組みつけられた非常にデリケートな構造をしています。そのため、ペン先で物を突いたり、金属製の定規で線を引いたり、また、ペン先から床に落すだけでもペン先は簡単に傷つきます。
  • ペン先に傷がつき、ボールが均一に回らないと、筆記線はかすれます。また、ボールが回らなくなると、インクが出なくなります。
  • ペンをあまり寝かせて書くとボールを保持する部品が紙面で摩耗し、傷が付いた時と同じようにインクが出なくなる場合があります。(詳細はこちら)

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。