○○に書くペンは何が良いか(サインペン・マーカー)

総合カタログの「用途一覧表」以外に、これまで検証した対象物と製品の事例を記します。あくまでも「事例」ですので、必ず目立たない場所などでお試しになってからご利用ください。また、日本筆記具工業会のサイト「筆記対象の材質別おすすめ筆記具」にて、一般的な「おすすめ筆記具」をご紹介しています。こちらもご参照ください。

プラスチックに書くペンは何が良いか
  • 1) PS(ポリスチレン)、PC(ポリカーボネート)
    ※アクセサリーなどを作る熱で縮むプラスチック板(プラ板)や、発泡スチロールは「ポリスチレン」です。
    油性マーカーではピースなどのアルコール系マーカーが適しています。油性ペイントマーカーは筆記面を溶かしペン芯が目詰まりしたり、プラスチックが劣化し亀裂を生じたりする場合があります。
    水性サインペンでは、ポスカやプロッキーが適していますが、固着性は油性より若干劣ります。

  • 2) PE(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)
    パワフルネームなどの油性マーカーが適しています。インクをはじく性質が強いため、水性サインペンでは、擦る程度で描線が取れてしまいます。

  • 3) ABS(アクリロニトリルブタジエンスチレン共重合体)
    水性サインペンが適しています。油性マーカーでは筆記面を溶かしペン芯が目詰まりしたり、プラスチックが劣化し亀裂を生じたりする場合があります。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube