芯が引っ込む・芯が短くなった場合

芯は筆圧で引っ込まないように「三ツ割(二ツ割)チャック」と「締め具」(上図③④)で押さえられています。しかし、上図のように芯が短くなったり、③④が壊れたりすると、芯は引っ込んでしまいます。

芯が短くなった場合の対処法

「芯ケース」(上図⑩)に替芯を(ペンの中の合計)3本以内で補充してから、ペン先を下に向けノックを繰り返し、短い芯をシャープの中から排出します。

なお、替芯は、必ずペンの後ろからを補充してください。先端パイプ(上図①)から芯の補充を行うと、芯が出てこなくなる場合があります。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube