パイプが引っ込む

上のクルトガアドバンスのような「パイプスライドタイプ」のシャープは、芯の減った分だけパイプが芯を保護しながら「シャープの中へスライド」する仕様の製品です。そのため、パイプの中に芯が入っていなかったり、芯が短くなり軸から離れてしまうと、上の写真のようにパイプは引っ込んでしまいます。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube