お客様相談室

お客様相談室

ユニホルダーとフィールドの違いを知りたい

構造の違い

ユニホルダーとフィールドは、共に2.0mmの芯を用いますが、軸の構造が異なります。フィールドは一般的なシャープと同じですが、ユニホルダーは、下の写真のように、ノックをすると軸に収納された芯が「自重で落下する」仕組みの製品です。そのため、芯にはノックをしたときに抜け落ちないよう、「ストッパー」が付いています。構造の詳細は、こちら(別画面)。

芯の互換性

ユニホルダーの芯は、ストッパーを引き抜けば、フィールドにご利用いただけます。

フィールドの芯は、ユニホルダーに装着できます。しかし、芯にストッパーがないため、ノックした際に芯が抜け落ちます。また、芯に印字がないため、硬度が混ざった際は、見分けができません。ご使用の際は、このような不都合がある旨をご理解ください。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。