プレスリリース

2017年02月07日
  • プレスリリース

“国民的人気ボールペン”を決める日本最大のボールペン・フェス第6回 OKB(お気に入りボールペン)48選抜総選挙『ジェットストリーム』が圧倒的人気で6連覇達成!


全国49箇所・総投票数約2,823票!
“国民的人気ボールペン”を決める日本最大のボールペン・フェス
第6回 OKB(お気に入りボールペン) 48選抜総選挙
『ジェットストリーム』が圧倒的人気で6連覇達成!

3年連続『ジェットストリーム』ブランドで
1位・2位独占!

2月4日(土)正式発表


 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)が販売する油性ボールペン『ジェットストリーム』が、消費者の“お気に入りボールペン”を投票する日本最大のボールペン・フェス『第6回 OKB48選抜総選挙』(総合プロデューサー:古川耕氏、総選挙スポンサー:文具王・高畑正幸氏、2016年10月1日~12月31日実施、2017年2月4日結果発表)において総合1位を獲得し、『OKB48選抜総選挙』開始以来、第1回(2011年)~第6回(2016年)全ての選挙で総合1位を獲得する6連覇を達成いたしました。
 また、同ブランドの高価格帯シリーズである『ジェットストリーム プライム』も、エントリー以来3年連続で第2位となり、3年連続『ジェットストリーム』ブランドで1・2位を独占する結果となりました。今後も様々なシーンで活躍する“お気に入りの1本”として益々需要の高まりが期待されます。 
 
【『第6回 OKB48選抜総選挙』結果より 一部抜粋】
★第1位 「ジェットストリーム スタンダード」(2993ポイント獲得)
★第2位 「ジェットストリーム プライム」  (2168ポイント獲得)
 

 
【投票者のコメント】

「仕事で使うには1番使いやすい王者感がすごい。あまりにも日常的にありすぎるから、新鮮な感動がなくなりつつあるのも逆にすごい。なんだかんだでなくなったら困るペン。第1位だと思います」(ハル・女性・38歳)

やっぱりジェットストリーム、この子が落ちる姿が想像できない。これ、もう10連覇とかしちゃうんじゃない?」(tatumiya・男性・26歳)

「あえて48番目に試し書きしました。途中で、『これはジェットストリームを超えたか?』と思わせることもありましたが、一番最後に実際に書いてみると、やっぱり王者でした」(アップシティー・男・36歳)

など、多数のコメントが寄せられました。


【ご参考】
「ジェットストリーム」シリーズについて

 「クセになる、なめらかな書き味。」というキャッチフレーズで大変ご好評をいただいている、新しいカテゴリーのなめらか油性ボールペンです。2006年7月に国内発売し、2016年に10周年を迎えました。
 筆記荷重、速度に関わらず低い筆記抵抗でなめらかに書け、くっきり濃い描線を表現でき、速乾性にも優れています。
 発売以来、軸機能・ボール径・インク色の様々な新機能アイテムを追加し、社会人男女を中心とした様々なお客様からご好評いただいております。高価格帯シリーズ『ジェットストリーム プライム』、タッチペン搭載モデル『ジェットストリーム スタイラス』など、幅広い機能のアイテムをラインアップし、シリーズ世界販売本数は、年間約1億本となっています。
 


『OKB48選抜総選挙』について
 「OKB」とは「お気に入りボールペン」の略で、各筆記具メーカーが販売しているボールペンの中からエントリーされた48本のボールペンの中から、消費者が「お気に入りのボールペン=推しペン」を投票し、“筆箱のセンター”を決める投票イベントです。 
 2016年10月1日~12月31日の期間中、15都道府県全49箇所の文具店を会場とした「握手会」(試し書き投票)と公式WEBサイトでの「WEB投票」が行われ、総投票数は2823票にのぼりました。
 投票結果は、2017年2月4日放送のTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』番組内にて正式発表されました。




<報道関係 お問い合わせ先>
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当

※ 製品に関するお問い合わせは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。TEL 0120―321433

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube