プレスリリース

2012年11月06日
  • プレスリリース

『ユニボール シグノ 極細』ディズニー柄

なめらかに書けてにじまない、水性顔料ゲルインクボールペン

『ユニボール シグノ 極細』より 、

「ディズニー柄」が新登場!


11月29日(木)発売

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、発売以来16年にわたり人気を保ちつづけているキャップ式ゲルインクボールペン『ユニボール シグノ 極細』より、女性を中心に人気の高いミッキーシルエット柄をあしらった「ディズニー柄」(1本189円)全8色を11月29日(木)より全国で発売します。

 極細のゲルインクボールペンは、インク色やボール径のバリエーションが豊富で、ノートや手紙をカラフルに彩ったり、手帳などの少ない余白や狭いスペースに細かい文字を書く機会の多い中学生や高校生を中心に幅広い層に人気の高い筆記具です。

 『ユニボール シグノ 極細』シリーズは、顔料インクを採用しているため、耐水性・耐光性に優れており、にじまず鮮やかに筆記できるゲルインクボールペンです。
 1996年7月発売後、ボール径や新色を追加し、現在、超極細0.28mm、0.5mmからはそれぞれ17色、極細0.38mmからは19色の全53品種のラインナップとなっております。
 この度、このシリーズの中心となる極細0.38mmよりインク色8色を厳選し、女子学生に人気のディズニー柄を発売いたします。

【商品特長】
ユニボール シグノ 極細シリーズとディズニーのコラボレーション

 可愛いデザインを好む女子高生に人気のドット柄と、ミッキーシルエットを組み合わせた可愛らしいデザイン。

顔料インクを使用しているので耐水性・耐光性に優れている
 耐水性・耐光性に優れているため描線が色あせしにくく、日記や手紙などに書かれた思い出を長く残すことができます。これからの季節、クリスマスカードや年賀状などに手書き文字を書き添える用途にも適しています。

従来の『ユニボール シグノ極細』シリーズの特長はそのまま
 ゲルインクなので描線がにじみにくく、なめらかな書き味です。またツインボール機構を採用しておりインクの逆流を防いでいます。

初年度販売目標は、約1億円見込んでおります。

【商品概要】

商 品 名 ユニボール シグノ 極細 ディズニー柄
品  名 UM-181DS
インク色 全8色
赤、ベビーピンク、オレンジ、ライムグリーン、ライトブルー、青、紫、黒
ボール径 0.38mm
価  格 1本 189円(本体価格 180円)
©Disney                
『ユニボール シグノ 極細 ディズニー柄』全8色
赤、ベビーピンク、オレンジ、ライムグリーン、
ライトブルー、青、紫、黒
 




<報道関係 お問い合わせ先>
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当

※ 製品に関するお問い合わせは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。TEL 0120-321433

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube