シャープ芯との違い

シャープ芯との違い えんぴつなんでもQ&Aより転載

普通の鉛筆の芯は黒鉛と粘土を焼き固めたものですが、シャープペンシルの替芯は、粘土の代わりにプラスチックを使用し、鉛筆の芯よりもずっとよく練り合わせて作られています。このため、粘土を使ったときにはできないような高強度の芯となります。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube