お客様相談室

お客様相談室

色鉛筆の耐光性を知りたい

当社の色鉛筆の着色剤には、顔料を用いています。そのため、染料に比べて発色性や耐光性は優れていますが、紙の上に乗るインクの量がボールペンやサインペンに比べて少なかったり、色によっては色相を重視し、他の筆記具より耐光性が弱い顔料を使用する場合もあります。そのため、顔料インクのペンと比較し、色鉛筆は描線の耐光性の劣る色が多くなります。

また、色や描線の濃さ(厚さ)で、色褪せの程度は異なります。そのため、色鉛筆の絵を直射日光へ当て続けると、数年で異なる色使いの絵のように変わる場合があります。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。