インクが漏れた原因(ボールペン)

[English]

b-1) ペン先から空気が入った場合

上のイラストのように、ペンの先端(ペン先)を水平以上に向けて筆記すると、ペン先から空気が入りインクが下がります。この状態(水平以上にペン先を向ける)でペンを放置しますと、さらにペン先から空気が入り、インクがペンの後ろから流れ出る場合があります。



ノック式の場合は、上のイラストのように「気付かぬうちにノックボタンが押され」ペン先のボールが回転することで空気が入り、インクがペンの後ろから流れ出る場合があります。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube