プレスリリース

2019年09月03日
  • プレスリリース

『uni 学習・丸付け用 赤鉛筆・青鉛筆・赤青鉛筆

学習用途に最適な
『uni 学習・丸付け用 赤えんぴつ・青えんぴつ・赤青えんぴつ』

9月13日(金)新発売

 三菱鉛筆株式会社(社長:数原英一郎)は、学童向けの新しい定番品として、正しい持ち方の練習がしやすく、転がりにくい六角軸の『uni 学習・丸付け用 赤えんぴつ』『uni 学習・丸付け用 青えんぴつ』『uni 学習・丸付け用 赤青えんぴつ』(本体価格:180円+消費税/3Pパック、720円+消費税/1ダース)を、9月13日(金)に新発売いたします。

 従来、当社ラインアップは学童向けの赤鉛筆、青鉛筆のラインアップが少なかったため、事務用として広く定着している丸軸の朱藍鉛筆、朱通し、藍通しを学童向けにもおすすめしてきました。
 このたび発売する『uni 学習・丸付け用 赤えんぴつ』『uni 学習・丸付け用 青えんぴつ』『uni 学習・丸付け用 赤青えんぴつ』は、学童向けの製品であることを意識し、鉛筆と同じように持てる六角軸にしています。六角軸は鉛筆の正しい持ち方の練習がしやすく、転がりにくいという利点があります。さらに、パッケージ裏面には「えんぴつの正しいもち方」を図解で説明しており、お子様が正しく鉛筆が持てるようサポートします。
 芯は、赤(Red)と藍(Prussian Blue)を使用しています。赤(Red)は朱(Vermilion)と比べ、描線の色が濃いため、ノート等へ書き込んだ文字の視認性に優れていますので、丸付けや重要な個所を囲うなど色分け学習用途にも適しています。


『uni 学習・丸付け用 赤えんぴつ・青えんぴつ・赤青えんぴつ』


【商品特長】
転がりにくく、正しい持ち方が学びやすい六角軸
 従来の朱藍鉛筆、朱通し、藍通しでは丸軸が主でしたが、学童向けの製品であることを意識して正しい持ち方の練習がしやすく、軸が机上で転がりにくい六角軸にしています。パッケージの裏面に「えんぴつの正しいもち方」を図解で分かりやすく説明しています。

視認性に優れた“赤”えんぴつ
 芯色は、伝統的に用いられてきた朱(Vermilion)よりも、より筆記した描線が濃く、視認性に優れている赤(Red)を用いています。重要な個所を色分け学習をした際に、より見分けやすくなっています。

学童向けになまえ欄を用意
 小学校では鉛筆1本毎に名前の記入が求められることがあるため、軸に「おなまえ欄」を設けています。



【商品特長】
 
商品名 uni学習・丸付け用赤えんぴつ
品 名 uni学習・丸付け用赤えんぴつ
赤(Red)
価 格 (3Pパック) 本体価格180円+消費税
(1ダース)  本体価格720円+消費税








 
商品名 uni学習・丸付け用青えんぴつ
品 名 uni学習・丸付け用青えんぴつ
藍(Prussian Blue)
価 格 (3Pパック) 本体価格180円+消費税
(1ダース)  本体価格720円+消費税








 
商品名 uni学習・丸付け用赤青えんぴつ
品 名 uni学習・丸付け用赤青えんぴつ
赤(Red)、藍(Prussian Blue)
価 格 (3Pパック) 本体価格180円+消費税
(1ダース)  本体価格720円+消費税





 

<報道関係 お問い合わせ先>
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当

※ 製品に関するお問い合わせは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。TEL 0120-321433

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube