プレスリリース

2016年04月14日
  • プレスリリース

『キャパシタイズフィルム』&『ジェットストリーム スタイラス』

新開発 ”iPhone6(s)/6(s)Plusのタッチ感度を上げる”液晶保護フィルム
フィルムを貼ることで、従来品よりも約50%細いタッチペン先で操作可能!

細かなタッチ入力や、ゲームアプリなどのすばやい操作が快適に!


『キャパシタイズフィルム』&『ジェットストリーム スタイラス』

4月27日(水)新発売


 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、当社初の「液晶保護フィルム」の開発に着手し、“iPhoneのタッチ感度を上げる保護フィルム”『キャパシタイズフィルム』を開発いたしました。
『キャパシタイズフィルム』は<iPhone 6/6s>および<iPhone6 Plus/6s Plus>の4機種を対象に開発し、装着すると指やタッチペンでのタッチ感度が向上する1 、新しい考え方の液晶保護フィルムです。
このフィルムとセットで使用することで、当社従来品よりも面積比で約50%細い5.5mm径のタッチペン先で、なめらかに操作できる『ジェットストリーム スタイラス』を新開発いたしました。

『キャパシタイズフィルム』・『ジェットストリーム スタイラス』のセット(本体価格1,200円+消費税/全4種)を4月27日(水)より全国で新発売いたします。

1. 端末を手に持ち、そのときのキーボードおよびアイコンの反応荷重を測定。

 

『キャパシタイズフィルム』・『ジェットストリーム スタイラス』
 
 
iPhone 6 / 6s専用セット(本体価格1,200円+消費税)
・『キャパシタイズフィルム(iPhone 6 / 6s専用)』  1枚
・『ジェットストリーム スタイラス』 1本
(タッチペン先:5.5mm、軸色:ネイビー・ピンク、ボール径:0.5mm)
 
iPhone 6 Plus / 6s Plus専用セット(本体価格1,200円+消費税)
・『キャパシタイズフィルム(iPhone 6 Plus / 6s Plus専用)』 1枚
・『ジェットストリーム スタイラス』 1本
(タッチペン先:5.5mm、軸色:ネイビー・ピンク、ボール径:0.5mm)

※『ジェットストリーム スタイラス』(5.5mmタッチペン先)のみの単品販売はございません。

 
開発の経緯

  スマートフォン・タブレットの普及により、タッチペンの需要は益々高まっております。 一方で、従来のタッチペンはペン先が大きく、手元の画面が見にくくなることが不満となっていました。
また、液晶保護フィルムを貼るとタッチ感度は弱まるため、操作時のストレスがより大きくなります。
当社は、「保護フィルムを貼りたい」・「細いペン先で操作したい」という、背反するニーズを解決するため、タッチペンの開発だけでなく、初めて“iPhone用保護フィルム”の開発に着手いたしました。
 
商品特長

  ■ 新開発!iPhoneのタッチ感度を上げる『キャパシタイズフィルム』
スマートフォンのタッチパネル上には、タッチを検知する「電界」が形成されています。電界は、保護フィルムや保護ガラスを貼ると弱まり、タッチ感度が低下します。
「キャパシタイズフィルム」は、従来フィルムとは反対に、画面に貼ることで電界を効率的に集め、タッチ感度を向上させることができる新しい考え方の液晶保護フィルムです。

■ スリム化!5.5mm径『ジェットストリーム スタイラス』
 「キャパシタイズフィルム」は、タッチした面積以上の電界変化を起こすことができます(下図参照)。 これにより、当社従来品よりも面積比で約50%細い、5.5mmタッチペン先の『ジェットストリーム スタイラス』で、なめらかに操作することが可能となります。
 

■ 画面が見やすく快適操作!
 パスワード入力などの細かな操作や、ゲームアプリなど手元の画面を見ながらすばやく操作したいときに、5.5mm径の細いヘッドが特に適しています。また、独自開発のペン先により、軽いタッチでなめらかに操作することができます。

 
※『キャパシタイズフィルム』は、iPhone 6/6sおよびiPhone 6 Plus/6s Plus専用に開発・設計を行って おります。上記以外のiPhone機種、その他のスマートフォンには対応しておりません。

※ 替フィルム(本体価格800円+消費税)は、「三菱鉛筆オンラインショップ」でのみ販売いたします。
・iPhone 6 / 6s専用 替フィルム  BFSXNT-1200A-05 1P
・iPhone 6 Plus / 6s Plus専用 替フィルム BFSXNT-1200B-05 1P

※ 『ジェットストリーム スタイラス』および『キャパシタイズフィルム』に関するQ&Aは こちら
よりご覧ください。
 

<報道関係 お問い合わせ先>
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当

※ 製品に関するお問い合わせは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。TEL 0120-321433

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube