プレスリリース

2011年01月11日
  • プレスリリース

『ユニ アルファゲル スリムタイプ』 グロッシーカラー

グリップ部分の握り心地で癒され、スリムなデザインで手帳用に最適!

『ユニ アルファゲル スリムタイプ シャープ』より、

大人っぽい色合いと上品なツヤ感の

新色「グロッシーカラー」登場


1月18日(火)新発売

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、グリップ部分の握り心地で癒される『ユニ アルファゲル スリムタイプ シャープ』シリーズに、大人っぽい雰囲気のカラーリングで上品なツヤ感が加わった新色「グロッシーカラー」を追加し、1月18日(火)より、全国で発売します。
※アルファゲルは、株式会社タイカの商標登録です。




『ユニ アルファゲル スリムタイプ』新色
グロッシーパープル、グロッシーピンク


 『ユニ アルファゲル スリムタイプ』グロッシーカラー特長
■ 大人の雰囲気を持つ深い色味とツヤ感のある軸デザイン

 新色として、リップグロスやネイルなどのコスメをイメージさせる「グロッシーカラー」を採用致しました。女子中高生中心に高い支持を受けているピンク・パープルの2色を、大人な雰囲気漂う濃い色味で表現。さらに細かいラメと上品なツヤ感をプラスし、華やかなデザインに仕上げています。

■ 軽量でスリムなデザインなので、手帳と一緒に持つのに最適
 αGEL特有のやわらかな握り心地を維持しつつ、製図用シャープに近いスリムな軸仕様を採用。軽量でスタイリッシュなデザインは、中高生の方の学習用途はもちろん、スリムなペンポーチや手帳との相性も良く、学生から社会人まで幅広い年代の方にお使いいただけます。従来の“ユニ アルファゲル シリーズ”ではペン軸が太すぎて携帯には向かないと感じていた方、また、太めよりも細めのグリップのほうが筆記しやすいと感じる方にも最適です。
 さらに、シャープ替芯は「ユニ ナノダイヤ」を搭載しており、軽い筆圧でもくっきり濃い描線となめらかな書き味を得ることができます。

■ グリップ部分に“やわらかゲルグリップ”アルファゲルを採用した筆記具
 “ユニ アルファゲル シリーズ”は、シリコーンを主原料とした、卵を落としても割れないやわらかいゲル状の衝撃吸収素材アルファゲルをグリップ部分に採用した筆記具です。指に馴染む握り心地で安定した筆記が可能となる上、その独特の触感によって『癒し』効果も期待できます。

  初年度販売目標は約20万本を見込んでおります。


αGELについて>
 αGELは、株式会社タイカにより開発された、シリコーンを主原料とする非常にやわらかいゲル状素材で、特異な分子構造になっております。その為、衝撃を三次元的に分散させ、反発力や復元力をコントロールします。その性能は、地上18m(ビル6階に相当)からの生卵落下テストで、わずか2cm厚のアルファゲルのシートによって、卵を割ることなくピタリと静止させたことからも実証されています。また、その優れた効果のため、スポーツシューズ、ヘルメット等、様々な商品に採用されています。

【商品概要】
商品名 ユニ アルファゲル スリムタイプ
品名 M5-807GG 1P
シャープペン芯径 0.5mm
本体軸色 グロッシーピンク、グロッシーパープル
価格 840円(本体価格800円)

<報道関係 お問い合わせ先>
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当

※ 製品に関するお問い合わせは「三菱鉛筆お客様相談室」でお受けしています。TEL 0120-321433

掲載内容は発表日現在のものです。その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube