環境・社会貢献活動

環境問題に対する取り組み

環境基本方針

理 念

私たち三菱鉛筆グループは、地球環境と企業活動の調和を経営の最高課題のひとつとして、豊かな社会の実現と環境保全に貢献します。

活動指針

  1. 環境保全に十分配慮した商品開発を通して社会貢献に努めます。
  2. あらゆる企業活動を通じて資源のリサイクルの推進に努め、省資源、省エネルギーにより環境の保全に努めます。
  3. 環境負荷低減のため、製品及び製造工程での有害化学物質の使用・排出の低減に努めます。
  4. 環境保全を推進する社内体制の整備を図り、社員の意識と行動の徹底に努めます。

社会貢献活動に対する取り組み

キッザニアへの出展

三菱鉛筆はキッザニア東京のオフィシャルスポンサー、キッザニア甲子園のオフィシャルサポーターです。
キッザニアは、こども達が楽しみながら将来の自分の職業や社会の中での役割について考える場を提供することを目的とした職業・社会体験施設です。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。実在する企業が出展するパビリオンで、こども達が様々な職業やサービス体験をすることで、社会性や自立心を育むことができます。

キッザニア東京『鉛筆工場』

鉛筆工場のスタッフとして、鉛筆作りの工程を学び機械を使って鉛筆を作ります。
鉛筆の種類や目的による使い分けを学び、10Hから10Bまでの硬度が異なる22種類の鉛筆を試し書きすることができます。

キッザニア甲子園『筆記具屋』

ボールペンのインクが出る仕組みを学んだ後、ペンのデザインとインク色を選び、組立てをして、オリジナルの3色ボールペンを作る体験ができます。
自分のために、また大切な人にプレゼントするために、ボールペンを作ってみませんか。

国際協力機構(JICA)が発行する「ソーシャルボンド」への投資

三菱鉛筆株式会社は、資産運用を通じた社会貢献への取組として、独立行政法人国際協力機構(以下「JICA」)が発行する「ソーシャルボンド(社会貢献債)」(以下「JICA 債」)への投資をしております。「ソーシャルボンド」とは、調達された資金が社会課題の解決に資する事業に充当される債券であり、JICA 債への投資資金は、開発途上国の社会課題解決に向けた融資に活用されています。

三菱鉛筆公式SNSアカウント
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram
YouTube
YouTube