お客様相談室

お客様相談室

クルトガ[KURU TOGA]のペン先がわずかに動く

クルトガの芯の回転は、文字の一画毎、書くときの筆圧を利用しています。そのため、ペン先が上下に動く構造をしています。詳細は、こちら(別画面)をご覧ください。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。