お客様相談室

お客様相談室

RoHS指令に対応しているのか

「筆記具や印章製品のインクと、鉛筆やシャープペンシルの芯」には、RoHS指令で規制される10物質を意図的に使用していません。
そのため、この「インクと芯」に関して「不使用報告書」が提出できます。(一部の製品においては、分析データの提出もできます。)
しかし、筆記具や印章製品そのものは、RoHS指令の対象ではないため「RoHSの対応品」と表現はしておりません。

資料のご依頼は、当社品をお求めの取扱店へご相談ください。
取扱店がご不明の場合は、こちらの資料請求フォーム(別画面) で品質保証部へご依頼ください。
なお、ご依頼の内容により、資料の対応ができない場合があります。