お客様相談室

お客様相談室

三菱マークのルーツを知りたい

当社の「三菱マーク」は、三菱鉛筆株式会社の礎となった「眞崎鉛筆製造所」の創業者眞崎仁六が「逓信省(現:総務省)御用品」として採用された三種の「局用鉛筆」を記念して家紋の「三鱗(みつうろこ)」を図案化したものです。この三菱マークは「三菱」という商標とともに1903年に商標登録され、岩崎彌太郎氏が礎を築いた三菱グループの商標登録より10年先立ちます。

「商標とブランド」の詳細は、こちらのページをご覧ください。

岩崎彌太郎氏が礎を築いた三菱グループの商標のルーツについては、mitsubishi.comのページをご覧ください。
なお、当社はこちらのグループ企業ではありません。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。