uni MITSUBISHI PENCIL

ポンキー図画工作 TOPにもどる

PONKEY PENCIL ポンキーペンシル

えをかく! お寺の絵(写生)
今回のテクニック ポンキーは紙の上で色を混ぜ合わせることによって、中間色やにごった色(彩度が落ちた色)を表現できます。 色のつくり方
POINT1 動画でチェック 空はみず色1色で、ポンキーを少し斜めにして、軽くぬります。みず色の濃い部分は多めにぬり、薄い部分は少なめにぬり分けをしただけです。雲はそのまま紙の白を生かしてます。
POINT2 動画でチェック 黒、茶、肌色、の3色を混ぜ合わせて、古い木の質感と立体感を表現します。上手にぬるコツは、ペン先の動かす方向を同じにすることです。これにより『タッチ』ができ、絵に躍動感も生まれます。 色のつくり方
POINT3 動画でチェック グレーの石のぬり方は、はじめに下の方を黒でぬり、白で黒色を伸ばすようにしてぬっていきます。