uni MITSUBISHI PENCIL

ポンキー図画工作 TOPにもどる

PONKEY PENCIL ポンキーペンシル

牧場の思い出
今回のテクニック ポンキーはクレヨン画のような力強いぬり方もできます。ここでは牛の白い部分を茶色と白を混ぜながらぬり、牛の重さや質感、においまで表現しました。 色のつくり方
POINT1 水のみ場の水をグラデーションで表現します。上の方を水色でぬり、下の方を青でぬります。中間はこの2色を混ぜながらぬります。さらに上から白で波紋を描きこみます。
POINT2 白を上手に使うと、絵はより魅力的になります。