プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2020年10月02日
2020
2020
三菱鉛筆株式会社
TVアニメ「鬼滅の刃」キャラクターのクリップパーツを、
ユニボール ワンにつけて楽しもう!


『ユニボール ワン専用 オリジナルクリップパーツ』(全6種)が登場


新技術「ビーズパック顔料」使用の新インクで、一層色濃い文字へ。
記憶に残りやすい効果が実証されたゲルインクボールペン
「uni-ball one(ユニボール ワン)」専用カスタマイズアイテム

 
10月9日(金)数量限定発売

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区、社長:数原滋彦)は、新開発ゲルインクとシンプルでストレートな軸デザインが特徴的な新しいゲルインクボールペン、「uni-ball one(ユニボール ワン)」(本体参考価格132円:税抜 120円/インク色:全20色(0.38mm)、全10色(0.5mm))専用のカスタマイズ商品『ユニボール ワン専用 オリジナルクリップパーツ』(本体参考価格220円:税抜 200円/全6種)を、10月9日(金)より数量限定で発売いたします。TVアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをラインアップしたオリジナル商品となります。

 
 このたび発売する『ユニボール ワン専用 オリジナルクリップパーツ』は、「uni-ball one(ユニボール ワン)」の特徴であるオーバル形状の「オープンワイヤークリップ」に装着できるように企画した商品です。「uni-ball one(ユニボール ワン)」の幅広いカラーラインアップと、自分の好きなキャラクターのクリップパーツを組み合わせて、オリジナルの「uni-ball one(ユニボール ワン)」を楽しむことができます。

 今回、TVアニメ「鬼滅の刃」から「竈門炭治郎/竈門禰豆子/我妻善逸/嘴平伊之助/冨岡義勇」をラインアップしました。各キャラクターのデフォルメイラストに、それぞれのイメージカラーと、伝統的な和柄を組み合わせ、差し色に黒を用いて統一感を持たせたデザインです。レアデザインである「竈門炭治郎&冨岡義勇」ペアを含めた、全6種類をランダム形式で販売いたします。
 

【商品特徴】
・各キャラクターのデフォルメイラストを採用。
・背景は各キャラクターのイメージカラーと和柄をデザイン。
・差し色に黒を用いて統一感を演出。
・「uni-ball one(ユニボール ワン)」全てに装着可能。
・好きなキャラクターと好きなカラーを組み合わせた、オリジナルの「uni-ball one(ユニボール ワン)」を作ることができます。

※「uni-ball one(ユニボール ワン)」 は別売りです。

【ご使用方法】

 

【ラインアップ】
全6種類(ランダムでの発売となり、購入時に絵柄をお選びいただくことはできません)

●竈門炭治郎
●竈門禰豆子
●我妻善逸
●嘴平伊之助
●冨岡義勇
●竈門炭治郎&冨岡義勇(レアデザイン)

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。

【商品概要】
 
商品名 uni-ball one(ユニボール ワン)専用 オリジナルクリップパーツ
品 名 UMN-S専用Kクリップパーツ(全6種)
種類 全6種 ※購入時に絵柄をお選びいただくことはできません。
軸 色 ガンメタリック、ネイビー、レッド、ホワイト、オレンジ(限定)、ティールグリーン(限定)
本体参考価格 1個 220円 (税抜 200円)









※uni-ball one 本体は別売りです。


<TVアニメ「鬼滅の刃」とは>
今年5月に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて完結を迎えた 吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたTVアニメ。
人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、 原作単行本1巻~21巻で累計発行部数が8,000万部を突破。
今なお注目を集め異彩を放つ本作。独自の世界観を構築し続け、新たな少年漫画の金字塔として存在感を示している。
2020年10月16日には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を予定している。
公式サイト:https://kimetsu.com/

【ご参考】
<uni-ball one(ユニボール ワン)とは>
 2020年2月より発売中の、新開発ゲルインクとシンプルでストレートな軸デザインが特徴的な新しいゲルインクボールペンです。
 新開発した「uni-ball one(ユニボール ワン)」のインクは、一般的なゲルインクと異なり、色材の紙繊維への浸透を極力抑える、新しい顔料「ビーズパック顔料」を使用しています。インクの色材となる顔料を粒子中に閉じ込め、粒子のサイズを大きくすることで、色材の紙面への浸透を極力抑えています。それにより、一般的なゲルインクと比べ、黒色は一層濃く、カラーはより鮮やかに発色し、後で見返した時にくっきりキマる、印象的なノートを作ることができます。
  黒色に関して、当社と立命館大学の共同研究により、認知心理学の知見から顕在記憶と手書き文字の相関を検証しました。その結果、濃く、くっきりとした文字ほど記憶に残りやすいことが判明しました。そのため、勉学に励む学生の記憶により残りやすい文字が書けるペンとして、暗記用のノートなど記憶に残したい時の学習に最適です。
 


 

上段左から: 黒(黒軸)、黒、赤、青、イエロー、オレンジ、グリーン、ピンク、スカイブルー、ライトピンク、ブルーブラック、
下段左から:ロイヤルブルー、ライトブルー、マンダリンオレンジ、ライムグリーン、エメラルド、ベビーピンク、バイオレット、 ブラウンブラック、ボルドーブラック、グリーンブラック
※画像は0.38mm。上段の10色は0.5mmも同じデザインでラインアップ

 
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

お客様お問い合わせ先

三菱鉛筆株式会社 お客様相談室

フリーダイヤル:
0120-321433
ホームページアドレス:
https://www.mpuni.co.jp/
【報道関係お問い合わせ先】
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
〒140-8537 東京都品川区東大井五丁目23番37号
TEL 03-3458-6222
FAX 03-3458-6217
掲載内容は発表日現在のものです。
その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。