プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2010年11月25日
2019
2010

世界初!鉛筆芯にダイヤモンドを配合。

濃く、なめらかに文字を書くことができる。

入学児童向けの、かきかた鉛筆


「ナノダイヤえんぴつ」新登場!

11月26日(金)新発売
三菱鉛筆株式会社

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、入学児童向けに、鉛筆芯にナノサイズのダイヤモンドを配合することにより、濃くなめらかに文字を書くことができる、かきかた鉛筆『ナノダイヤえんぴつ』(1ダース:756円/本体価格720円、3本パック:189円/本体価格180円)を、11月26日(金)から全国で発売します。




【商品コンセプト】
 筆記具メーカーとして今年で創業124年を迎える当社は、創業時より鉛筆を作り続け、高級鉛筆「ユニ」をはじめ、当社は、学童からプロフェッショナルの方まで多くの方々にご愛用いただいております。
 1949年より、学習用と謳った鉛筆を発売し、1951年からは「かきかた鉛筆」を発売しております。2004年から、日本語の特徴である、トメ・ハネ・ハライがより美しく出る『硬筆書写用鉛筆』を発売し、お子さまから熟練者まで幅広くご使用いただいています。
 このたび、入学児童向け「かきかた」に特化した鉛筆として、世界で初めてナノサイズのダイヤモンドを鉛筆芯に配合することにより、小さいお子様の軽い筆圧でも濃く、くっきり鮮明になめらかに文字を書くことができる、『ナノダイヤえんぴつ』を発売いたします。
 また、小学生の学習で使用頻度の高い「あかえんぴつと」と「消しゴム」をシリーズ発売いたします。「あかえんぴつ」は採点時に主に使用しますが、こちらもなめらかな書き味を追及した商品となっています。また、「消しゴム」は、ナノダイヤ鉛筆で書いた文字などを消去するのに最適なものとなっています。

【商品特長】
■入学児童向けの、「かきかた」鉛筆
■筆圧の弱い児童でも、濃く、くっきりとした文字を書くことができる鉛筆
■なめらかで、心地よい書き味


 鉛筆芯には、芯の材料となる厳選した黒鉛と粘土に加え、世界で初めてナノダイヤモンドを配合しております。また、鉛筆芯は焼成後、芯を折れにくくし、書き味をよりなめらかにするためオイルを浸み込ませますが(油加工)、鉛筆特有のテカリを抑え、より「黒い」くっきりとした文字をかくことができる効果も併せ持つ特殊オイルを配合することで、筆圧が低い児童にも、濃く、くっきりとなめらかに文字を書くことができます。

 今年度販売目標は、シリーズ全体で約3億円を見込んでおります。


【商品概要】
■商品名:ナノダイヤえんぴつ
■品 名:6901 6カク NDST
■硬 度:2B、B
■軸 色:青、緑、ピンク
■価 格:1ダース 756円(本体価格 720円)、
      3本セット 189円(本体価格 180円)

■商品名:あかえんぴつ
■品 名:884 ST 2P
■価 格:2本パック 210円(本体価格 200円)

■商品名:消しゴム
■品 名:EP-104 ST
■ 柄 :青、ピンク
■価 格:105円(本体価格 100円)
かきかた鉛筆「ナノダイヤえんぴつ」
 
かきかた鉛筆「ナノダイヤえんぴつ」使用シーン
 
『あかえんぴつ』/『消しゴム』
 

お客様お問い合わせ先

三菱鉛筆株式会社 お客様相談室

フリーダイヤル:
0120-321433
ホームページアドレス:
https://www.mpuni.co.jp/
【報道関係お問い合わせ先】
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
〒140-8537 東京都品川区東大井五丁目23番37号
TEL 03-3458-6222
FAX 03-3458-6217
掲載内容は発表日現在のものです。
その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。