プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2008年09月03日
2020
2008
女性向けにスリムボディーの多色・多機能ボールペン登場!
手帳にぴったりのデザインで、なめらかな書き味。

『ジェットストリーム Fシリーズ』

9月26日(金)新発売
三菱鉛筆株式会社

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、発売以来“クセになる、なめらかな書き味”で大好評の油性ボールペン「ジェットストリーム シリーズ」の新しいラインナップとして、女性向けにスリムボディーの多色・多機能ボールペン『ジェットストリーム Fシリーズ』を9月26日(金)から全国で発売します。
 女性のライフスタイルに合わせた、手帳にぴったりのデザインとなっています。



『ジェットストリーム Fシリーズ』について

 ジェットストリームは、筆記抵抗が低く、「クセになるなめらかな書き味」が受け入れられ、比較的筆記圧が低い女性にも人気のシリーズです。そのため、今回発売する『ジェットストリーム Fシリーズ』は、主に20~30代の女性社会人や女子大生をターゲットとした商品です。
 Fシリーズの「F」は、Feminine(女性らしい)の意味です。

 「ジェットストリームFシリーズ」の初年度販売目標は、約3億円を見込んでいます。

【商品特長】
■軸のデザインを3タイプに分け、様々なライフスタイルに合わせたデザイン

 ターゲットとする女性は、ライフスタイルにより様々なタイプがいます。そのライフスタイルに合わせた提案型のカラーリング展開を行い、女性に対するアピールを強調しています。
  ・ドレッシー:上品、優雅で洗練。光沢のあるソフトなパステルトーンの
         デザイン
   <軸色>シュガーピンク、ピュアホワイト、シルキーゴールド
  ・インテリジェント:知的な大人の魅力。落ち着きつつも個性のあるカラ
            ーデザイン
   <軸色>ルミナスブラック、シャイニーブルー、フレアレッド
  ・アクティブ:華やかで元気な色。個性的で、女性が使う雑貨などで
         人気のストライプを取り入れたデザイン
   <軸色>ベリーストライプ、グリーンストライプ

■多色・多機能ボールペンでありながら、女性向けに軸をスリム化
 女性がボールペンを手帳に差したり、バッグに入れて持ち運ぶシーンを想定し、携帯性に優れたシンプルでスリムな軸です。また、パーソナルな使用にふさわしい、回転繰り出し式の多色・多機能ボールペンです。

■0.5mmの極細描線なので、手帳など省スペース筆記に最適
 ご好評いただいている「ジェットストリーム」に、新開発「極細0.5mmボール」を搭載しています。油性ボールペンの極細0.5mmボールなので、ゲルインクボールペンの0.3~0.4mmボールとほぼ同等の極細描線幅を表現でき、書類、資料への事務用筆記はもちろん、手帳やメモ帳など省スペースの筆記の用途にも適しています。


【商品概要】
■ 商品名:JETSTREAM(ジェットストリーム)Fシリーズ 極細 3色ボールペン
■ 品 名:SXE3-601-05
■ インク色:黒、赤、青
■ ボール径:0.5mm
■ 本体軸色:ピュアホワイト、シュガーピンク、シルキーゴールド、
        ルミナスブラック、シャイニーブルー、フレアレッド、
        ベリーストライプ、グリーンストライプ
■ 価格:630円(本体価格600円)
■ 替芯:SXR-80-05 84円(本体価格80円)
■ 商品名:JETSTREAM(ジェットストリーム)Fシリーズ 極細 多機能ペン
■ 品 名:MSXE3-701-05
■ 油性ボールペンインク色:黒、赤
■ 油性ボールペンボール径:0.5mm
■ シャープペン芯径:0.5mm
■ 本体軸色:ピュアホワイト、シュガーピンク、シルキーゴールド、
        ルミナスブラック、シャイニーブルー、フレアレッド、
        ベリーストライプ、グリーンストライプ
■ 価格:735円(本体価格700円)
■ 油性ボールペン替芯:SXR-80-05 84円(本体価格80円)



(参考)

『ジェットストリーム』のインク特長


■「クセになる、なめらかな書き味」を実現した、世界初の画期的な新開発インクを搭載し、既存の油性ボールペンと比較して、『ジェットストリーム』は筆記速度に関わらず、低い筆記抵抗でなめらかな書き味を実現しました。

※当社試験による筆記摩擦比
 当社従来品(油性ボールペン)の筆記摩擦抵抗を100%とした場合の『ジェットストリーム』の筆記摩擦比。速度4.5m/分で測定。

  【筆記摩擦比 当社試験による】
    ■0.5mmボールの場合

     150グラムの荷重をかけた場合
     →約30%軽減

■描線の乾燥性に優れ、濃くはっきりとした描線を得ることができます。顔料インク採用により耐水性、耐光性にも優れています。


ジェットストリーム シリーズについて
 超・低摩擦インクを搭載した油性ボールペン『ジェットストリーム』は、2006年7月にスタンダードタイプを発売以来、なめらかな筆記性を実感できるということで、大変ご好評頂いております。その後も順次新モデルを追加しています。
 現在では、軸全身がラバー素材で握りやすく、存在感のあるデザインのラバーボディータイプ。グリップ部にゲル素材を使用し、握った時のフィット感が心地良いアルファゲル
(※)搭載タイプ。3色ボールペン・多機能ペンがあります。
※アルファゲルは株式会社タイカの登録商標です。


ジェットストリームインクを開発した経緯
 現在ボールペンは、“油性ボールペン”“水性ボールペン”“ゲルインクボールペン”の3つのカテゴリーに分類されています。中でも“油性ボールペン”は最も歴史が古く、現在も公文書を初め幅広い場面や年齢層において使われており、国内の筆記具全体の2割以上を占める最もポピュラーなものになっています。
 しかし、そのような成熟した製品でありながら、今までの油性ボールペンは比較的書き味が重く、お客様の『もっとなめらかに書きたい』『軽いタッチで書きたい』『黒く濃く書きたい』などのニーズを十分に満たすことが出来ませんでした。

 そのようなニーズにお答えするため、当社では従来の油性ボールペンの設計を抜本的に見直しました。従来のインク組成を変更しただけではなめらかさは向上しないため、溶剤や潤滑剤、着色剤など素材そのものから大幅に見直し。ボールが回転しやすくなるために摩擦係数が最低になるまでに試行錯誤を繰り返し、究極のなめらかな書き心地を追求。その結果、画期的なインクを新開発いたしました。また、同時にコピー用紙に対するインクの乾燥性を向上させ、インク流出量を増やし、色材に顔料を配合したことにより描線濃度もアップしました。

「ジェットストリーム」というネーミングについて
 ネーミングである『ジェットストリーム』は、ジェット機(飛行機)から高速で気流がほとばしることやジェット気流などを意味しており、商品の特長から、今までにない程に途切れることなくなめらかに筆記ができることから名付けました。

『ジェットストリーム Fシリーズ』
左側:3色ボールペン 右側:多機能ペン
 
『ジェットストリーム Fシリーズ』使用例
 

お客様お問い合わせ先

三菱鉛筆株式会社 お客様相談室

フリーダイヤル:
0120-321433
ホームページアドレス:
https://www.mpuni.co.jp/
【報道関係お問い合わせ先】
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
〒140-8537 東京都品川区東大井五丁目23番37号
TEL 03-3458-6222
FAX 03-3458-6217
掲載内容は発表日現在のものです。
その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。