プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2008年11月19日
2019
2008
先端収納 & ロック機構

本格派製図系シャープ


『SHIFT(シフト)』

11月27日(木)新発売
三菱鉛筆株式会社

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原英一郎)は、先端収納とロック機構の、デザインがスタイリッシュな本格派の製図系シャープ『シフト』(1,050円/本体価格1,000円/シャープ芯経5種)を11月27日(木)に全国で発売します。



 シャープペンユーザーは、学生を中心としたヘビーユーザーが多く、必要な機能・品質にこだわりを持つ傾向があり、商品の高付加価値化、高単価化が進んでいます。勉強用途で長時間使用することが多いため、当社では、長時間にぎっても疲れにくいグリップを採用した「ユニ アルファゲル」シリーズや、常に芯先が尖って綺麗な文字を書くことができる「クルトガ」など、機能面に特長がある高付加価値商品を発売してきました。

【商品特長】
今回発売する「シフト」は、シャープペンユーザーに根強く支持されている「製図系」に焦点を合わせ、通常シャープペンより長い先端パイプ、指先がすべりにくいローレットグリップ、安定した筆記を可能にする低重心設計という「製図系」がもつ本格派シャープの特長を備えています。さらに、シャーペンユーザーの中心である学生を意識して、筆入れを汚さない「先端収納」&「ノックロック機構」、グリップのスライドにより形状が変化するという視覚的ギミックという新たな特長を備えたシャープです。


■「先端収納」&「ノックロック機構」
 軸をひねってロックをかけることにより、繊細で長いペン先を収納する機能と勝手に芯が出ることを防ぐノックロック機構が働きます。先端収納により、衝撃でペン先が曲がることを防ぎ、ノックロック機構により、使わない時に芯が勝手に出てペンケースを汚すことを防ぎます。

■ONとOFFが視覚的に分かるデザイン
 軸をひねってロックさせることにより、筆記時と携帯時で軸の形状がシフトする視覚的ギミックを取り入れています。

■ロング先端パイプ
 通常のシャープより先端パイプ(ペン先)が長くなっているので、手元の視認性が高く、文字が書きやすくなっています。

■指先がすべりにくい、ローレットグリップ
 長時間筆記しても指先が滑りにくいように、あやめ状に溝がきってあるローレットグリップを採用しております。

■低重心設計
 シャープペンの先端方向に重心があるため、安定した書きやすさを実現しています。

 以上の商品特長から、プロユースだけでなく、シャープペンのヘビーユーザーである学生もターゲットと見込んでいます。

 商品名である『シフト』は、携帯時はペン先が収納され、筆記時はペン先が出る機能の変化とそれに合わせたデザインの変化をイメージできるネーミングとなっております。

 初年度販売目標は、約3億円を見込んでいます。

【商品概要】
■商品名:SHIFT(シフト)
■品 名:M3-1010/M4-1010/M5-1010/M7-1010/M9-1010
■芯 径:0.3mm/0.4mm/0.5mm/0.7mm/0.9mm
■本体軸色:
メタリックカラーシリーズ(シルバー軸にワンポイントカラー)
  0.3mm(ワンポイントカラー:ライトブルー)
  0.4mm(ワンポイントカラー:グリーン)
  0.5mm(ワンポイントカラー:ブルー)
  0.7mm(ワンポイントカラー:オレンジ)
  0.9mm(ワンポイントカラー:レッド)
クールカラーシリーズ(以下のカラー軸にスモークのワンポイントカラー *0.5mmのみ)
  ホワイト、レッド、ブラック
■価 格:1,050円(本体価格1,000円)
『シフト』全ラインナップ
 
『シフト』使用例
 

お客様お問い合わせ先

三菱鉛筆株式会社 お客様相談室

フリーダイヤル:
0120-321433
ホームページアドレス:
https://www.mpuni.co.jp/
【報道関係お問い合わせ先】
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
〒140-8537 東京都品川区東大井五丁目23番37号
TEL 03-3458-6222
FAX 03-3458-6217
掲載内容は発表日現在のものです。
その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。