プレスリリース詳細

プレスリリース詳細

2005年10月13日
2019
2005
インクのラメ配合量が当社従来品の2倍で、
描線全体からかつてないまぶしい輝きを放つ

『ユニボール シグノ スパークリング』

10月18日(火)新発売
三菱鉛筆株式会社

 

 三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区社長:数原英一郎)は、当社従来品の2倍の量のラメがインクに配合され、かつてないまぶしい輝きを放つ描線を書くことができるゲルインクボールペン『ユニボール シグノ スパークリング』(全8色/1本126円(本体価格120円))を10月18日(火)から全国で発売します。


 カラーバリエーションが豊富な点や、ラメやパールがインクに配合されているなど、遊び心のあるゲルインクボールペンは、今や小中学生を中心とした女子学生のほとんどが持っている筆記具です。

  このほど発売する『ユニボール シグノ スパークリング』は、当社従来品のラメ入りゲルインクボールペンと異なり、インクと同色のラメを採用し、また、従来品のラメの量に対し、2倍の分量のラメを配合したため、今までにないような輝きを持つ描線を書くことができます。日常の手紙やカード、ノートなどへの使用はもちろんのこと、これからのクリスマスやお正月シーズンにかけて、クリスマスカードや年賀状などの飾りつけや、キラキラしたイラストを書くなど、従来のボールペンの用途を超えた表現が可能になりました。

 商品名にある“スパークリング”とは、英語の“sparkle”に由来しており、「火花を出す」「光輝を放つ」「発泡する」といった意味を持っています。かつてないまぶしい輝きの描線を書くことができ、また、スパークリングワインのようにはじけるようなイメージを表現した商品名となっています。

【商品特長】

■インクのラメ配合量が従来の2倍!描線全体にかつてない輝きを実現。

『ユニボール シグノ スパークリング』は、当社従来品の約2倍のラメがインクに配合されており、またラメはインクと同色のものを採用しているため(銀には銀色のラメ、金には金色のラメを配合)、インクの色によっては、ラメが描線の中で黒ずんで見える現象も抑えることができ、光線を受けて描線全体が余すところなく輝きます。

■インク以外も輝くデザイン。8色セットは便利なペンポーチタイプ。

インク以外にも、ペンの軸やキャップ部分にもラメが施してあり、商品自体もキラキラとした見た目の楽しさがあります。また、全8色セットはソフトケースに詰め合わせてあり、購入後には他のお気に入りの筆記具も入れて、ペンポーチとして使用することができ便利です。

■従来のシグノシリーズの特長はそのまま

水性顔料ゲルインクを使用しており、耐水性や耐光性に優れています。また、ツインボール機構を採用しているため、インクの逆流も防止しています。シグノシリーズのなめらかな書き味もそのままです。

 全国のデパート、文房具取扱店にて販売し、初年度販売目標は約6億円を見込んでおります。

【商品概要】

■商品名:ユニボール シグノ スパークリング
■品 番:UM-120SP
■インク色:
スパークリングオレンジ/スパークリンググリーン/スパークリングバイオレット/スパークリングピンク/スパークリングレッド/スパークリングゴールド/スパークリングシルバー/スパークリングブルー (全8色)
■ボール径/1.0mm
■価 格: 1本 126円(本体価格120円)
      3色セット(スパークリングピンク、スパークリングブルー、
      スパークリンググリーン) 378円(本体価格360円)
      8色セット 1,260円(本体価格1,200円)
『ユニボール シグノ スパークリング』
左から 8色セット/単品(スパークリングオレンジ、スパークリンググリーン、スパークリングバイオレット、スパークリングピンク、スパークリングシルバー、スパークリングレッド、スパークリングブルー、スパークリングゴールド)/3色セット
 
『ユニボール シグノ スパークリング』
 

お客様お問い合わせ先

三菱鉛筆株式会社 お客様相談室

フリーダイヤル:
0120-321433
ホームページアドレス:
https://www.mpuni.co.jp/
【報道関係お問い合わせ先】
三菱鉛筆株式会社 経営企画室 広報担当
〒140-8537 東京都品川区東大井五丁目23番37号
TEL 03-3458-6222
FAX 03-3458-6217
掲載内容は発表日現在のものです。
その後に内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。