お客様相談室

お客様相談室

ポスカのインクを出したい

  • お買い求めいただいたばかりの芯は、上の写真のようにインクがしみ込んでいません。
  • ポスカは「バルブ式」のマーカーのため、インクを出すためにはポンピングが必要です。

*「バルブ式」については、日本筆記具工業会の「お役立ち情報マーキングペン編」をご参照ください。

ご使用方法

(1)

キャップを閉めたまま振り、カチカチと音が鳴ってから20回程度振り続けてください。
(キャップ無しで振ると、ペン先が抜ける場合があります。)

(2)

キャップを取り、不要な紙の上でインクが出るまで繰り返しペン先を押し(ポンピングし)て、インクが出たら書いてください。
※ペン先を押し付けたままでは、インクは出てきません。
 「押して離す」動作の繰返しが必要で、速度は1秒に2往復程度が適切です。
※一度のポンピングで出てくるインク量は、ご使用時にインクが出過ぎて紙などへ垂れないように調整しています。
 芯が太い「太字・極太」は、インクが芯に染み込むまで、多くのポンピングが必要です。

(3) ご使用後はパチンと音がするまでキャップをしめてください。
※インクの出が悪くなってきたら、(1)、(2)を繰り返してください。

《動画》YouTube 三菱鉛筆公式チャンネル 商品の取り扱い方法 より

ご注意
  • 筆記及び描画以外に使用しないでください。
  • ペン先を下に向けて保管しないでください。
  • インクが薄くなった時は、ティッシュ等でペン先のインクを吸い取ってください。
  • ペン先を押しすぎるとインクが出すぎる場合があります。
  • キャップ内にインクがたまることがあります。キャップを取る際ご注意ください。
  • 落としたり、激しく振ったりするとインクがもれる場合があります。
  • インクが衣類に付くと落ちません。
  • ペンを幼児の手の届くところ、高温になる場所に置かないでください。
  • 替ペン芯を別売しています。(PC-1MD PC-3MLを除く)

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。