お客様相談室

お客様相談室

ボールペンの筆跡の保存性能を知りたい

  • 油性ボールペンで書いたインクの筆跡は、通常の保存状態の場合、文字の褪色が少なく長時間保存することが可能です。書類のようにほとんど光に当てないで保存されれば、半永久的に筆跡は保たれます。
    公式文書にも使用することができます。 しかし、直射日光に当てると褪色が早まり、また紙面に油が付着している場合は筆跡が滲むことがあります。
  • 顔料を用いた水性ボールペンやゲルインクボールペンは、油性ボールペンと同等以上の耐光性と耐水性があります。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。