お客様相談室

お客様相談室

ペンケース(箱型筆入れ)の中が見たい

両開きのペンケースの中(構造)をご紹介します。ミニ削り器付きの「有・無」の違いはありますが、下の写真のとおり、どちらも
片面は、鉛筆が丸軸・六角軸・三角軸の種類を問わず6本(太さは直径8mm以内)、太軸のペン1本と消しゴムが入れられます。
もう片面は、定規などの薄いものが入れられます。
※写真の筆記具や定規などは、ペンケースの購入時に含まれません。

ご注意
●ミニ削り器付きの場合、持ち運び前にミニ削り器内のカスは捨ててください。
●フタの金具には透明の保護フィルムを貼っています。剥がすときは金具の端で怪我をしないようにしてください。

当ページをご覧の方は、次のページもご覧になっています。